自律神経

美と健康

実力を100%引き出す、本番に強い人間に変わる深呼吸

本番に弱い人、本番に強い人がいますが、それは呼吸が大きく関係しています。深呼吸を取り入れて、「本番に強い人」に生まれ変わりましょう! 緊張している時 人はプレッシャー感じたり、集中しよ...
美と健康

上を向いての深呼吸で「負のスパイラル」を打破しよう!

不安なとき、ストレスを抱えている状態のとき、呼吸がとても浅くなっています。そんな時は「呼吸」で負のスパイラルを抜け出しましょう。 医学的には 医学的な視点から言うと、不安とは「呼吸無き興奮」の...
美と健康

イライラは小さいうちに深呼吸で吹き消そう

前回もお伝えしましたが、ネガティブ感情(不安・過度な緊張・イライラ・怒りや嫉妬)は呼吸を浅くするだけでなく、自律神経にとっても最大の敵です。 デメリットはたくさんありますが、良いことなんて、何一つあ...
美と健康

呼吸が浅くなってしまった時の解決法

何かに集中したり、不安に襲われたり、過度なプレッシャーを感じることは誰にだって訪れます。そんな時は呼吸法で乗り越えましょう。 人の呼吸が浅くなる時 人の呼吸が浅くなる時ははどん...
美と健康

1日3分、究極の呼吸法で健康への第一歩。難しいことは考えない!

ヨガでもストレッチでも、 「息を吸うこと」と「息を吐くこと」の呼吸法を大切にします。 下がりがちな副交感神経の働きを高めるための、究極の呼吸法とは?! 究極の...
自律神経

「呼吸」の重要性、自律神経を自分でコントロール?!

一時期はヨガやピラティスが流行り、心と体のデトックス効果を高める「呼吸」の重要性が注目を集めました。 私は約10年前、三木さんの「ロングプレスダイエット」の書籍を読み、実践していました。 ...
美と健康

カフェイン飲料との上手な付き合い方、ストイックになり過ぎないために!

美容のためにはカフェインは取らない方が良いと言われていますが、気分転換にコーヒーを飲みたくなることがあります。 ちょっと気持ちが落ち込んだ時や、リラクゼーションのためには適度なカフェインは悪くない?? ...
自律神経

炭酸水の効果と、ストレス軽減のための活用法!

私の幼い頃は「炭酸」と言えば、甘~い飲み物。果汁も殆どは入っていない飲み物で、どちらかというと「ジャンクフード(ドリンク版?」のイメージでした。 今では糖の入っていない単なる炭酸水の種類も増えました。 ...
美と健康

水の飲み方を見直し、「むくみ」を予防しましょう!

「水分を摂りすぎてしまったので、体がむくんでしまった」と誤解されている方がいます。実はむくみの原因は、水分の摂り過ぎではないことをご存知でしょうか。 誤解されているむくみの原因 「むくみ」の原...
美と健康

こまめな水分補給がなぜ、健康と美容の秘訣?水は生命の鍵

「1日2リットル以上の水を飲むと健康に良い」とよく耳にしますね。大きな2リットルのペットボトルの水を購入して、出社してくる方々を職場でも見かけたものです。 毎日、必ず口にする「水」。 その水の...
タイトルとURLをコピーしました