ストレス

美と健康

上を向いての深呼吸で「負のスパイラル」を打破しよう!

不安なとき、ストレスを抱えている状態のとき、呼吸がとても浅くなっています。そんな時は「呼吸」で負のスパイラルを抜け出しましょう。 医学的には 医学的な視点から言うと、不安とは「呼吸無き興奮」の...
美と健康

イライラは小さいうちに深呼吸で吹き消そう

前回もお伝えしましたが、ネガティブ感情(不安・過度な緊張・イライラ・怒りや嫉妬)は呼吸を浅くするだけでなく、自律神経にとっても最大の敵です。 デメリットはたくさんありますが、良いことなんて、何一つあ...
美と健康

呼吸が浅くなってしまった時の解決法

何かに集中したり、不安に襲われたり、過度なプレッシャーを感じることは誰にだって訪れます。そんな時は呼吸法で乗り越えましょう。 人の呼吸が浅くなる時 人の呼吸が浅くなる時ははどん...
美と健康

ため息は体に良い?!ため息をついて、幸せを呼び込もう。

仕事が立て込んでいるとき、仕事でトラブルがあった時、 思わず「はぁ・・」と出てしまうため息。 じつは“ため息”は健康に良いということをご存知でしょうか。 ため息は幸せを呼び込...
美と健康

1日3分、究極の呼吸法で健康への第一歩。難しいことは考えない!

ヨガでもストレッチでも、 「息を吸うこと」と「息を吐くこと」の呼吸法を大切にします。 下がりがちな副交感神経の働きを高めるための、究極の呼吸法とは?! 究極の...
自律神経

「呼吸」の重要性、自律神経を自分でコントロール?!

一時期はヨガやピラティスが流行り、心と体のデトックス効果を高める「呼吸」の重要性が注目を集めました。 私は約10年前、三木さんの「ロングプレスダイエット」の書籍を読み、実践していました。 ...
美と健康

カフェイン飲料との上手な付き合い方、ストイックになり過ぎないために!

美容のためにはカフェインは取らない方が良いと言われていますが、気分転換にコーヒーを飲みたくなることがあります。 ちょっと気持ちが落ち込んだ時や、リラクゼーションのためには適度なカフェインは悪くない?? ...
自律神経

旅先や出張時に心掛けるべきポイントと食事のとり方

普段は快調な方でも、旅行や出張へいくと、腸の調子が悪くなり、 「いつも通りのお通じがこなくなってしまう」なんてご経験はありませんか? 旅先でも快調でいられて、存分に楽しめる方法があります。 ...
美と健康

好きなものを楽しく食べて痩せられる?1日でみる食事の計画。

「好きな食べ物を我慢する」って、辛いことだと思います。 せっかくの食事は、好きなものを食べたいですね。 でもご安心ください。 好きなものを食べながらも、痩せられる方法があります。 ...
美と健康

朝の心得、少し気をつけるだけで人生は変わる

「健康になりたい!」と思っていても、生活習慣を劇的に変えることは、ハードルが高いですよね。 また「現実的ではない」と思っている方も多いのではないでしょうか。 みなさん、大丈夫です。 劇的に変...
タイトルとURLをコピーしました