体の機能

美と健康

上を向いての深呼吸で「負のスパイラル」を打破しよう!

不安なとき、ストレスを抱えている状態のとき、呼吸がとても浅くなっています。そんな時は「呼吸」で負のスパイラルを抜け出しましょう。 医学的には 医学的な視点から言うと、不安とは「呼吸無き興奮」の...
美と健康

イライラは小さいうちに深呼吸で吹き消そう

前回もお伝えしましたが、ネガティブ感情(不安・過度な緊張・イライラ・怒りや嫉妬)は呼吸を浅くするだけでなく、自律神経にとっても最大の敵です。 デメリットはたくさんありますが、良いことなんて、何一つあ...
美と健康

呼吸が浅くなってしまった時の解決法

何かに集中したり、不安に襲われたり、過度なプレッシャーを感じることは誰にだって訪れます。そんな時は呼吸法で乗り越えましょう。 人の呼吸が浅くなる時 人の呼吸が浅くなる時ははどん...
美と健康

ため息は体に良い?!ため息をついて、幸せを呼び込もう。

仕事が立て込んでいるとき、仕事でトラブルがあった時、 思わず「はぁ・・」と出てしまうため息。 じつは“ため息”は健康に良いということをご存知でしょうか。 ため息は幸せを呼び込...
美と健康

1日3分、究極の呼吸法で健康への第一歩。難しいことは考えない!

ヨガでもストレッチでも、 「息を吸うこと」と「息を吐くこと」の呼吸法を大切にします。 下がりがちな副交感神経の働きを高めるための、究極の呼吸法とは?! 究極の...
自律神経

「呼吸」の重要性、自律神経を自分でコントロール?!

一時期はヨガやピラティスが流行り、心と体のデトックス効果を高める「呼吸」の重要性が注目を集めました。 私は約10年前、三木さんの「ロングプレスダイエット」の書籍を読み、実践していました。 ...
自律神経

炭酸水の効果と、ストレス軽減のための活用法!

私の幼い頃は「炭酸」と言えば、甘~い飲み物。果汁も殆どは入っていない飲み物で、どちらかというと「ジャンクフード(ドリンク版?」のイメージでした。 今では糖の入っていない単なる炭酸水の種類も増えました。 ...
美と健康

こまめな水分補給がなぜ、健康と美容の秘訣?水は生命の鍵

「1日2リットル以上の水を飲むと健康に良い」とよく耳にしますね。大きな2リットルのペットボトルの水を購入して、出社してくる方々を職場でも見かけたものです。 毎日、必ず口にする「水」。 その水の...
自律神経

健康を意識して楽しむ、お酒の飲み方

毎日の晩酌は1日の自分へのご褒美タイム。 その晩酌時間(ご褒美タイム)があるからこそ、「翌日以降、頑張れる!」という活力になっている方も多いのではないでしょうか。 せっかくのお酒の時間をより豊...
自律神経

旅先や出張時に心掛けるべきポイントと食事のとり方

普段は快調な方でも、旅行や出張へいくと、腸の調子が悪くなり、 「いつも通りのお通じがこなくなってしまう」なんてご経験はありませんか? 旅先でも快調でいられて、存分に楽しめる方法があります。 ...
タイトルとURLをコピーしました